カラオケで男性が歌いやすく盛り上がる曲とは?おすすめの曲を紹介!




この記事では、カラオケで男性が歌いやすく、手軽に盛り上がれる曲を紹介していきます。

男性の場合、頻繁にカラオケにはいかないけど、たまに行くときに定番で盛り上がる歌いやすい曲を押さえておきたいと思う方も多いと思います。

そういった方は、

「どの歌がカラオケで盛り上がるんだ?」

「歌いやすくて盛り上がれるお手軽な曲って何があるだろう?」

「あまり歌が上手くなくても盛り上がれる曲ってあるかな?」

といった悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

Y-UTAは大人数でカラオケに行くときは、とりあえずこれ歌っておこうという曲をいくつかストックしておくことで、このような場面で困らないようにしています。

これから紹介する曲は、Y-UTAの経験も踏まえておすすめする、歌の難易度が低くて歌いやすく、かつ盛り上がれる曲です。

この記事を見れば、大人数でカラオケに行くときなどでも、自分が歌えて盛り上げるための選曲に困らなくなると思います。

今回は、カラオケで手軽に盛り上げたい男性の方向けに、とりあえず押さえておきたい、カラオケで歌いやすく盛り上がる曲を紹介していきます。

カラオケで歌いやすく盛り上がる曲を紹介!男性におすすめする曲とは?

この記事は、

歌が下手でも歌いやすくい曲を知りたい!
手軽に盛り上がれる曲を知りたい!
とりあえず歌っておけばいいだろう的な定番で盛り上がる曲を押さえたい!

といった方向けに、カラオケで歌いやすく盛り上がる男性向けの曲を紹介していきます。

これらの曲をおすすめするポイントも紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ではまいりましょう!

RPG / SEKAI NO OWARI

2013年にリリースされ、アニメ映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の主題歌になった曲です。

セカオワの独特の世界観が特徴的な曲ですね。

冒険に出かけるようなワクワク感もあり、マーチ調でリズムがノリやすいので、大人数・少人数関係なく盛り上がれる曲だと思います。

マーチ調という点でリズム感が分かりやすいというのが、歌いやすいポイントでもあります。

ぜひ童心に返ったつもりで歌ってみてください。

スポンサーリンク

Choo Choo TRAIN / EXILE

2003年にリリースされた曲。

EXILEの曲の中で、Y-UTA個人的には一番盛り上がりやすい曲だと思います。

と言うのも、みんなで踊れる振り付けがあるからですね。

ノリのいい人であれば、曲のイントロが流れた瞬間に全力でくるくる回る例の振り付けを踊ってくれるのではないでしょうか(名前が分からない笑。)

また、テンポが良く音程も高くないので、ノリで歌えるのもうれしいポイントです。

手軽に盛り上がれるおすすめ曲ですのでぜひお試しください。

以心電心 / ORANGE RANGE

2004年にリリースされた曲。

オレンジレンジの曲にしては珍しくラップがないので、ラップが苦手な方でも歌いやすい曲というのがポイントです。

メロディやリズムがノリやすく、電子音が心地よい曲で、盛り上がること間違いなしでしょう。

オレンジレンジというと「花」や「イケない太陽」などの方がよく歌われると思うので、他の方と被りにくいのではないでしょうか。

そういう意味でもぜひ押さえていただきたい曲です。

虹 / Aqua Times

2009年にリリースされた曲で、テレビドラマ「ごくせん」の主題歌にもなりました。

「大丈夫だよ」というフレーズが何度もあって頭に残り、背中を押してもらえるような、元気をもらえるような曲ですね。

爽やかさ全開な曲で、ごくせんという青春ドラマにぴったりな曲だと思います。

ごくせんを見ていた方は特に懐かしいと盛り上がること間違いなしでしょう。

同じようなフレーズが何度も出てくることや、音程とリズム感が一定であることからとても歌いやすいと思います。

意外と歌われない曲だと思うので、他の方と被りにくいのもポイントですね。

スポンサーリンク

カサブタ / 千綿ヒデノリ

2004年にリリースされた曲で、テレビアニメ「金色のガッシュベル!!」のオープニングテーマ曲となった曲です。

Y-UTAの周りでもよく歌われていて、20代であればかなりの方が知っているアニソンだと思います。

サビの部分も含めて音程が全体的にキーが高くないので、地声が低くても歌いやすいのがポイントですね。

アップテンポで盛り上がりやすく、知名度も高くて盛り上がるので、歌いやすい・盛り上がる・人気と3拍子揃ったオススメ曲です。

ぜひ歌ってみてください。

カラオケで歌いやすく盛り上がる!男性におすすめする曲のまとめ

いかがでしたでしょうか。

男性でカラオケによく行かない方の場合は、音痴であることを気にしてしまったり、盛り上がる曲が分からないからちょっとな・・・。と感じたりしている方もいるかもしれません。

ですが、カラオケに誘われたときにそれを理由に断ってしまうのはもったいないです。

上で紹介したような曲であれば、歌いやすいので手軽に歌え、かつ盛り上がりやすいと思いますので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする